2017年4月29日 (土)

うちの裏の風景

いつも基本的に海側ばかり見ている生活ですが、先日階段上がって、ふとチャチャの裏手の風景に気がつきました。

私たちにとっては既に見慣れてる風景になってしまっていて、見過ごしてしまうところだけれど、こーいうのを見ると、うーん、やっぱりこれが南国、って風景だよなぁと、今さら…。

Img_7508

| | コメント (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月26日 (水)

スイミンググループ、”うみんちゅう”の皆様

日本人女性として初めて、

ドーバー海峡を泳いで渡った、
今回のリーダーのOさん

率いるスイミングクラブ御一行の方が、ブナケン島の海を思い切り楽しまれたようです。
見事な泳ぎっぷりを、いただいた写真でご紹介させていただきますねー!

お天気が回復してきてそろそろ乾季?という感じで、天気も透明度も絶好調なブナケンの海に、

魚が下からどんどん湧き上がってくるみたいで楽しかった!」 

と、皆様に感動していただけたようで何よりでした〜(ホッ💗) 
まとめ役Mさんもお疲れ様です。
皆様どうも有難うございました〜!

Image11

Image2

Image12_1

Image24_1

Image13_1

Image22_1

Image1




| | コメント (0)

2017年4月22日 (土)

良い週末を!

今日の昼、カジキが数回跳ねてるのが見えました。
そして夕方には虹🌈がダブルで真正面に。

夕日の反射も美しく、写真撮らずにはいられませんでした。
皆様もどうぞ良い週末を!

| | コメント (0)

カール・ビンソン」がセレベス海航海中

アメリカの原子力空母
「カール・ビンソン」がセレベス海航海中、ってニュースで見ました。

以下、記事、地図、ともに毎日新聞の記事より拝借させていただきました。

Photo_2

第7艦隊が明らかに
 【ワシントン会川晴之】米第7艦隊は21日夜(米東部時間)、原子力空母「カール・ビンソン」がフィリピン近海のセレベス海を航行中と明らかにした。オーストラリアを訪問中のペンス副大統領は22日、現地で記者会見し、カール・ビンソンが朝鮮半島近海に向けて航行しており、数日以内に日本海に到着すると述べた。

 カール・ビンソンは今月8日にシンガポールを出港。豪州寄港の予定を変更して北上し、14日まで南シナ海で訓練を実施した。しかし、その後は南下し15日にはインドネシアのスマトラ島とジャワ島の間にあるスンダ海峡を通過していた。


ニュースサイトで読む: https://mainichi.jp/articles/20170422/k00/00e/030/246000c#csidx18c4458897207ccb495ea0885aff0bf
Copyright 毎日新聞

うちのすぐ上じゃんねぇ?!

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

ジェームスさんが作ってくれたショートムービーのご紹介です

そして、今度は、ゲスト友人の、ジェームスがGoProで撮ったビデオでショートムービーを作ってくれたのでご紹介します。


やっぱりGoProだと映像綺麗! 
うーむ、購入を考えているところです…。 最近のはすごいですよねぇ、コンパクトなのに。

| | コメント (0)

先日のティウォホ、そしてチャチャ2ポイント動画です

まずは私が先日ダイビングした時のショートムービーをご紹介します。

これはキャノンのG12で撮りました。スピードの関係もあるので、あまり良い画質の大きいサイズのままアップロードできないけれど、しばし水中世界をお楽しみください

あ、ちなみにビデオの中盤で出てくる赤いボディの魚、これ、ここでの20年近いダイビングで、おそらく初めてか、2度目くらいに見る魚です。 

多分、ファイヤーテールドティバック

だと思いますが、超レアもの!!! 次に見るのは果たしてまた何年後になるのでしょうかねぇ…。 1度、似たような不明の魚をティモールの浅いリーフで見たことがありますが、それだってもう5、6年前だった気がします。


| | コメント (0)

ブナケン国立海洋公園入園料のチェックが復活したらしいです

今まで書いていた長い文章が、ネットスピードの遅さであっという間に消滅。
Firefoxが勝手に「ぺージが古すぎる」ということで、ぺージを閉じてしまったのです。(ア然)

なんて時間のムダ…(泣)
書いていたのは、ブナケン国立海洋公園入園料徴収の復活の記事でした。

すでに10数年、入園料制度はあるわけですが、しばらくお金の行き先があまりに変なことになっていて、管理するはずの管理局が崩壊していたらしいのです。
キャッシュで大金が集まるから、まあ管理、監視する人が誰もいなければ、残念ながら不幸な結果に。

それでもまた、ピンを持っているか(入園料の支払いをしたかどうか)をボートにチェックしに行くので、ピンを買ってくださいと、新しくお達しが来ました。
インドネシアの法律ですし、無駄な抵抗はしないほうが無難です(笑

各リゾートで入園料の徴収をヘルプしているので、支払っていただいて、ピン(タグ)を受け取り、ボートにも持参ください。
一人1回訪問ごとに15万ルピアです。(以前はカレンダー上の1年でしたが)

ではお知らせまで
また長く書いてると、消滅しそうでコワイ…( ̄Д ̄;;

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

瓜生哲也さんの絵 

チンちゃんの事は寂しいけれど、 うちで一生を終えたうちのワンコたちは、犬猫を食用とするミナハサ地域としては、かなりラッキーな人生を送れたハズで、世の中には不運な動物たちがいることも確か。
福岡に住んでいる友人に、保健所などで殺傷されていく動物たちの事に反感を抱き、啓蒙活動で絵を描いている方などもいると教えてもらいました。

「瓜生哲也」さん、という方です。
http://www.hosino-kanata.com/uryu.htm

手書きの作品集リンク
http://dickerson.cocolog-nifty.com/tetsuyas_room/gallery.html

Photo

可愛いですよね! 
手描きの絵だそうで、飼い猫やワンコの絵も描いてくれるようです。

この方が絵を描くときは、食べ物は一切カラダが受け付けないらしいです。
「動物たちの魂が絵を描かせているかもしれない。瞳の輝きが違う。」 と、友人が書いてきてくれました。 


| | コメント (0)

ちょっと遅くなりましたが、3月24日のダイビングログ

いろいろあって遅くなりましたが、
3月終わりころののダイビング動画を添付します

| | コメント (0)

2017年4月15日 (土)

死から生まれるもの…

ご無沙汰してしまいました。

朝一番、ブレクシィが遂に、子犬出産!のニュースをスタッフが伝えてくれました。
おいおい、彼女だってついこの間生まれたばっかりなのに?? 
(昨年ブレグジットの日に誕生) 
昨夜生まれた4匹のうち2匹がサバイバル。 すでにスタッフ数人から欲しい!という声が上がってます。 スタッフいわく、うちの子達は性格が良い犬として、まるで”血統証付き”のような人気があるとか。ホントかどうかわかりませんけど(苦笑

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

から生まれるもの 

 

「新しい命(いのち)」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

新しい命の誕生。正に”人生の新しいページ”をめくるような時なのかもしれません。

ブレクシィのひいばーちゃんであるチンちゃんが、遂に先日旅立ちました。 
早朝、彼女がビーチに立っていて、「あーよかった!チンちゃん、ようやく自分で歩いてビーチに来れたのね!」と声をかけた夢を見たのです。

そして彼女の声を聞いた気がして目が覚めたので、「あれっ、まさか?!」 って思ったのですが、ダイニングエリアに行くと、彼女は私の姿を見て、すかさず寄ってきてくれたのでホッとしました。思い切り抱きしめて、いつものように耳もとでたくさん💗を伝えました。
亡くなる2時間前にも、散歩に行こうよ、と誘い、少し歩いてきた彼女の写真なども撮っていたくらいの、「いつもと変わらない日」でした。 さすがにお出かけにはついてきませんでしたが。

帰ってくると、暑さもあって辛そうにしていたので、時間をかけて体をきれいに拭いてあげて、涼ませてあげました。氷などを少し舐めさせたりして。
仕事もせねばと、その場を離れたら20分もしないうちに、ラフが目を真っ赤にしてきて。

チンちゃん、よく頑張りました。13年くらい生きたと思います。
ブナケン島でおそらく一番長寿のワンコだったのではないかと。

それによく子犬たちの面倒を見る立派なお母ちゃんでした。 
たくさんの優しい思い出をありがとう。
ママにとってはずっと美人さんのチンちゃん。 

ようやく痛みからも解放されて、弟のゴンゾーとレインボーの橋で再開して一緒に走り回っているかな。 

Manado_dog6

Img_4332

P1060594

💗チンちゃんの優しい澄んだ瞳を忘れません💗

彼女が癌を患ってからも、チンちゃんをずっと可愛がって下さったゲストの皆様、どうもありがとうございました。


| | コメント (0)

2017年4月 4日 (火)

カヤックでブナケン島、シラデン島周遊!

ゲストが折りたたみカヤックを持参、お向かいの島やブナケン島1周ツーリングに楽しそうにお出かけされるので、ショートビデオにしてみました!

Img_7145

Img_7153

Img_7164

エクソサイズにもなるし、自然も満喫、とっても素敵なご趣味ですよね!
レイクポイントカヌークラブ 
https://www.facebook.com/lakepointcanoeclub/?fref=ts
代表 西岡さま

琵琶湖で教室をされていらっしゃるようです。興味のある方は是非チャレンジされてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

すごい虹なんだけど…

虹が今日は何回もあちこちに出てました。で、これが本日最後の虹。
キレイなんだけど、個人的にはどーしても、うちのわんこたちとの別れを思い出して、ちょっぴり悲しくなります。 あの、虹の橋で待ってて再会する、っていうお話。

それにここ数日、結構日中暑くなってきたせいもあってか、チンちゃんが遂に何も食べなくなり、痴呆の症状のようなのか、あちこち歩き回るだけ、のような状況にあり、うーん、そろそろまずいかも、という状況。
ちょうど彼女のお母さんのチロの命日の週でもあり、なんか偶然が重なってるなー。虹でお迎えに来ちゃったんじゃないの〜?? なんて思いが横切ってしまいます。 
さっきミルクに蜂蜜を混ぜたものを出したら、飲まないけど、指からはなめてくれたので、ちょっとだけ ホッ…。  
花ちゃんやら、ななちゃん他、今いる子達のひいばあちゃんでもあり、年齢は13年、人間なら90歳超えてる?くらいなので、この島では一番の長寿犬だろうと思います。 美人さんなチンちゃん。偉大なお母さんです。
もしかしたらもう長くないかもしれないけど、最後までみんなにずっと愛されてるからねー!

Img_7229

| | コメント (0)

2017年3月23日 (木)

結婚記念日だったの??!

先日、チャチャは18周年のアニバーサリー!

ってことで、簡単なお祝いくらいはするか、と、

キッチンスタッフにわかりやすく、

「ブナケン島に着いた記念だから。」と、手短に説明、ケーキを焼いてもらいました。

ところがッッ?!!!!

なんかケーキが

ハート型だよなぁ。 

まあいっか…

と横目てみてはいたんですが、出来上がってきたのが運ばれてくると…

Img_7019

😹 アハハ…。 ウェディングアニバーサリーになってました😍

皆で大笑いした記念日となりました。

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

洪水、その後 

フロアーの水を除去し、昨日はなんとか午前中晴れたので、濡れたものを一斉に干しました。
巨大ワンコ(ぬいぐるみ)も、外の椅子でヒックリ返ってもらって、お腹の皮を乾かすのに一苦労。

そんなところにお天気雨まで。 陽が射してるのに、雨ですよ。
雪の北海道なら、ダイヤモンドダスト現象じゃないかと思いますが、こっちだと、

「*アウト オブ アフリカ」 現象 とわたし呼んでます
   (*ロバート・レッドフォード&メリルストリープ主演映画)

まー、さすが雨期ですね。 
先日とても乾いた感じで快晴で暑くなったので、お、これはドライシーズン到来か、と思ってたのに、
まだまだ終わってませんぜィ…
と言わんばかり。

今朝も、長い事、大きな雷がなんども。一つは確実にどこかに落ちたのではないかと思われます。  朝なのに真っ暗でした。そして半端ない大雨がまた…。

こっちの雷は近いと、マジでダイナミックで怖いっす。 
日本では雷が大好きでしたが、こっちに来てから、雷が本当に落ちるものだと身を以て知り、怖さを知りました(^-^;  雷のスケールが違う?!んでしょうかね。

でも怖い体験はそれだけではありませんでした。

昨日、早速大工さんたちに、うちのボロ屋根裏部屋の屋根をチェックしてもらい、案の定、風向きだけでなく、屋根にたくさんの落ち葉と土が積み上がっていたため、あれほどの部屋内洪水を引き起こした、という原因が判明しました。 
まあ雨漏りするのはほぼこれが原因なのはわかっていますが、しばらく屋根の上の事など忘れて掃除してませんでしたので…。

早速屋根上に登ってもらい、バンバンあちこち叩いて、屋根の上にあるものを落としてもらい、土なども除去してもらいました。
「あー、スッキリした!」という顔の大工さん、仕事に満足したのか、誇らしげに原因を説明してくれて、こちらも気持ちよくなり、「ありがとう!」とお互い眩しい笑顔でやりとりしたのは良かったんですが、問題はその後。

ヒェ〜!
家の床に何か長くてモゾモゾ、動くものが!!

はい、3匹のミミズ!でした。 気がつくと、それが他にも点々と2階のフロアーにも。

もうホラー映画そのものじゃんッ?!!!!! 掃いても掃いてもミミズが。

(って言ったってトータル6匹だけでしたけど)

1匹1匹、今後の役に立って頂くべく、ちり取りですくって、ミントやドラゴンフルーツの鉢植えにそれぞれを落としておきました。

日本だってミミズくらいどこにでもいるでしょうし、植物の役に立ってくれるので騒ぐほどでもないのでしょうが、さすがに部屋内でグループで遭遇したくないかも…( ̄Д ̄;;





| | コメント (0)

«家が洪水( ; ; )