2018年11月14日 (水)

11月2日 チャチャのハウスリーフにいたジュゴン映像!

先日お話しした ジュゴン遭遇ビデオ

夕方で暗かったので、ちょっとビデオソフトで明るくしてみました。

| | コメント (0)

2018年11月13日 (火)

二十年ぶりに?引っ越し

ついに新居に引っ越し! 
ラフが建築した、まともな家?!が完成、なんとか住めるようになりました。

建築に5年の年月を費やしました。作業はのんびりだし、全て手作業だし、メナドもそうですが、離島は特に資材入手、運搬が困難ゆえ、当然といえば当然なんですが、

ずうっと

 ”絵に描いた餅

状態でした。でも長い事待った甲斐がありました。

20年ぶりの引っ越しゆえ、作業は只者では無く、断捨離もガンガン実行。
ほとんどモノを持たない生活だと思っていたのですが、20年の重みはすごかったsweat01

当初は家もなくその辺の床に寝る生活から始まり、その後はコテージの部屋を転々。
数年後ダイニングエリア隣にたてた小さな家の1階はチャチャの倉庫がわり。
使えたのは2階の狭く暑い屋根裏部屋のみ、で長い事我慢してきたせいもあって、

とにかく広い部屋に住みたい!という欲求が…

まずはそれをチャチャのお客さん用ヴィラ建設で実践し、広さを誇るモダンなスタイルなヴィラを完成させたのが2年前。(お客さん用ヴィラ建設中は家の建築は完全停止、チャチャもクローズしていました)

そして投資家友人ゲストと共同で10年前から構想していたリゾートヴィラ建築プロジェクト、がスタートする筈、だったんですが、世界経済状況や、友人に家族ができた以降は、優先順位が完全に変化。

プロジェクトに未練ある友人が「ちょっと待ってくれ」 という事だったので、5年間もsign02辛抱強く待ってみましたが、結局ゴーサインにはならず、プロジェクトはお流れ

5年間の期限切れの後、ラフが、それなら自分たちの家を建てようじゃないか、という事になったわけです。
 
私は「シンプルが一番、スタッフがいなくても問題なくロボットが掃除しやすい、長屋スタイルの長方形ハウスで十分です」 と言ったのに、これにはラフが賛成せず。

建てるなら、やはり広い家を建てたい!と言い張り、ヴィラプロジェクトで使う予定だった建築プランを、二人用に変化させたものを建てる事に。

ヴィラプロジェクト用のモデルハウスにもなってちょうど良いのでは??という思惑もありました。

そしてできたのが、

shineshineコレ。じゃじゃーんッsign03shineshine


ラフの故郷、イタリアの玄関口イメージ


石段もラフの指示による手作り


ベッドルームからの眺め


屋根は最初黒い素材で貼ったんですが、黒いと部屋の中が異常に暑いので、白く塗装したら、温度がかなり下がりました。
まあそれでも日中はやっぱり暑いんですけど…

メナドでは、シンプルなシステムキッチンを作ってくれる業者はおらず、家の中にまだキッチンはありませんが、外のテラスでバーベキューなどもできるよう、ラフが手作りキッチンを作っている最中。 
今後もし調理するとしたら、家の中ではなく、まずは外でクッキング、という事になりそうです(*^-^)

しばらくはお家自慢が続くかも??しれませんが、初めての自分達所有の家、という事で多めにみてやって下さいましheart02coldsweats01heart02

| | コメント (0)

2018年11月10日 (土)

気分次第?本日のメニューは”お城”?!です

スタッフのシンちゃん。
気分乗ってる時は、こーんな凄いお城をボードに書いてくれたりします。

 (乗ってないときはメニュ名の文字だけの時も…(^-^;)

| | コメント (0)

2018年11月 9日 (金)

先週はムービースター大集合?でした

先週のゲストは、ハリウッド映画で見たことある顔が二人も?!

写真の姿からは想像できないと思いますが、この方、あの

リチャード・ギア

に生き写し?!!!!

今のリチャード・ギアは銀髪のイメージですが、ゲストご本人はプラチナブロンドに染めていて、若いリチャード・ギア バージョン。

口をほう、と開けたところやら、笑顔やら、同行の奥様に申し訳ないけれど、ずぅーっと見ていたくなる程、知的なイケメン顔!

はい、シングルじゃありませんのよ(^-^;
ご夫婦お二人の出会いは、”ナイトダイブ”だったそうです。

お顔を拝見すればするほど、これほど似た人っているもんなのかぃ?? と驚くばかり。
骨格のせいか、やはり声だって似てます。

フランスの有名パティッセリー学校で製菓の先生をしていらっしゃるご本人ですが、やはりどこへ行っても周りに気づかれて、俳優と間違われてサインを求められるようです。

イケメンには変わりないので、どっちにしてもサイン貰いたくなりました(*^-^)

が、さすがにゲストにサインくれとか、ツーショットお願いしますだぁ!とか言い難かったんですが、彼のお名前い入り名刺を頂きました。 
(裏に直筆サインお願いすればよかった…と後悔)

彼は日本にも時々おかし作りを学校に教えに行くそうで、大の日本ファン。
そんな彼が、渋谷のハチ公像の前なんかに立ったら、ちょっと騒ぎになりそうですね。
(ハチ公のアメリカ版映画"Hachi" では、リチャードギアが教授として主演してました)

そしてもうお一人は女性で、こちらも写真こそ一緒に撮りませんでしたが、彼女は、映画スパイダーマンに恋人役で出演したり、あの映画マリーアントワネットを演じた、

キルスティン・ダンスト

にそっくりなドイツ人女性。こちらもやはり声まで似ていらっしゃる!

豪華ムービースター勢ぞろいで、うちの夕食風景見たら、

ブナケン・フィルムフェスティバル??? かと思う人がいたかも…?!

( ^ω^ )

| | コメント (0)

洞窟に4万年前の野生牛壁画 共同通信ニュース

ツイッターでフォローしているウブドにお住いの”イブウブ子”さんが、こんなニュース記事を掲載していましたので、ご紹介させて頂きます。

(そのまま貼り付けがうまくできなかったので、下記リンクを”クリック”でその記事に飛びます)

↓クリック

洞窟に4万年前の野生牛壁画

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

今朝のブナケン

Beautifulday

まるで7月並みに穏やかで美しい日のスタート!

 

| | コメント (0)

サギ到来?!

今朝、日の出とともに起床。

ん… ?!
ラフが手招きして「静かに早くこっちにきて!」というので、また子猫ちゃんでもいるのかな、と新居のベッドルームから外をのぞいてみると…

WOW!!!
私の腰の高さまでありそうな、サギ?!でしょうか。首のながーい鳥が。
ブラインドを開けたら飛んで行ってしまいそうなので、最初はブラインド越しに撮影。

Herongjpg

↓ブラインドの端を少し開けた隙間からそぉっと撮影

何か獲物を狙っているようでもあり、もしくは窓ガラスに映った自分の姿を仲間でもいるのかと思ったのか、じぃっと首を長くして覗き込んでいました。

Herong2_2

家の前の木に住んでるようで、ラフは何回も木の上にいるのを目撃してたそうで。

夜になると、以前下の家にいた時とはまた完全に違った、不思議な声を時々聞くので、このサギなのかもしれません。

そういえば昨晩は蛍を見ながら、ゲストと天の川と星空鑑賞。
暗い浅瀬の海は、エビの目が反射するのか、まるで水の中にも星空があるかのように、あちこちに幻想的な光がチカチカと…。

ネイチャーリゾート、の名前の所以そのもの。昨晩はゲストの驚きの声が絶えず。
一緒に満喫させて頂きました。

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

11月は1日からジュゴン遭遇!

14回目くらいになるリピーター友人のYさん&Mさんと、「まだ1回も見てないよねぇ。」と話していて、帰国された日の午後。

初めて当地にこられたドイツ人カップルが、夕方到着後すぐにチャチャ前でスノーケリングしたら、なんと!

ジュゴン遭遇しちゃった! 

そうです。
こればっかりは本当にタイミング…
とはいえ…ぜひリピーターゲストにも見せたいものです…(^-^;

写真はないのですが、ビデオを撮った、とのことなので、あとで見せてもらう予定です。
もし使わしてもらえるなら、皆様にもご紹介できるかも…?

でも、来た日からハウスリーフで完全に野生のジュゴンが観れる、っていう宿も、そうそう無いのでは??
と勝手に感心しております。(๑・̑◡・̑๑)

(↓はフィンランドからいらしたToniさんが以前撮ったものです)

Dugongbytoni600_2

Discoveryshortbar_dugong

 

| | コメント (0)

ブンガオクトーバー満開

ブンガオクトーバー満開、見頃です。

Bungaoctober

ブンガオクトーバーというのは、地元でこう呼ばれている花の名前ですが、直訳の

”10月の花”

そのまんま、ですね。っていっても、もう今は11月に入りましたが…。

| | コメント (0)

2018年11月 1日 (木)

11月のダイビング

先日のダイビングでは、水温がほんの少し落ちて29度平均から28度になっていました。
透明度はいつも通り20メートル、いや30メートルくらい透視度がある場所も。

ウミウシ産卵期? 
体をひん曲げて渦巻き模様を作りつつの産卵風景。🌀巻きにするのは、敵の目から卵であることをわからなくする為?なのか。すぐに潮で流れていってしまわない為、または粘着度を強める為、なのか。
シンデレラウミウシの方は、卵の色も綺麗な黄色でリボンのよう。
(o^-^o)

Umiushi2jpg

Cinderera

Coral

ブナケンのウォール(壁)に咲く花のようなサンゴ

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

10月としてはかなり暑い!

休暇後の20年ぶりの引越し、気づいたらすっかりご無沙汰しておりました。

9月の終わりから3週間は雨がほとんど降らず、今月1ヶ月は不思議なほど暑い!という印象です。
水温は先日のダイビングで27度などというところもあり、透明度も抜群でした。

Ginpo_2

先日のダイビングで見たヘビギンポの仲間
ガス火のようなホヤといい、サンゴに生えるソフトコーラルといい、私たちから見ると、とてもカラフルな家に住んでるように見えます。

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

まだ乾季?!

もう3週間ほどまともに雨が降らず、パームツリーまでもが干乾き気味?!
お花達は毎日のサンシャインでパワー全開、の様ですが。

日本は強力な台風に見舞われてるというのに、本来雨季がそろそろのはずのこちらは、まるで未だ乾季のよう。
異常過ぎる気候にならなければ良いのですが。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝のチャチャ

今朝のチャチャ






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

高級野菜、果たして自家栽培なるか?


以前からあまりにも高価な野菜なので、今後うちでの使用を控えるかも、と検討中のカプシコン。
日本でいえばピーマン?になりますか。
特に高価なのが黄色のもの。

そこで、ラフが買って来たカプシコンの種を、マネジャーがトライ栽培。
ひょろひょろだけど、とりあえず芽が?!
メナドのとあるスーパーでみた、驚愕の値段! ルピアを本日のヤフーレートで計算するならば、1個日本円で千円以上?!です。1キロの値段じゃなく、1個、です。


ついでに、ばらけたぶどうは500円。
これはまだいい方ですが、ばらける前の一房売りだと2千円近いものも。

ブドウもりんごも以前から高級果物。
輸入もの果物は全てこんな具合。輸入税がすごいから、につきます。
オレンジ(サンキスト)も最近は滅多に入手できませんが、スーパーに登場しても、えらい値段がついてます。これも自家栽培できるといいんですけれどネェ…😅

オマケ(番外編)

スーパーで見た、おどろおどろしいセクション、”お肉売り場”。
普通のお肉のようにきちんとパッケージになってるとこもありますが、海沿いにできた巨大スーパー、カル◯ールでは、大胆にも 
こうもり
がてんこ盛りで売られていました。写真小さくしておきました。
(見たくない人はパスしてください)

| | コメント (0)

夕方少し雨が降ったブナケン島

少し雨が降ったブナケン島の夕方
フィリピン東で猛威をふるっていた台風のテール(しっぽのほう)の影響も無く、穏やかな1日。

| | コメント (0)

«オニのいない間に?!レッツパーティー!