2024年1月20日 (土)

実施中! ガルーダ航空、成田ーメナド(マナド)直行便

ご無沙汰しています。

メナド記事ではないのですが、地球の歩き方サイトでこんな記事が。

https://www.arukikata.co.jp/web/article/item/3004440/

やはりメナドに何があるか、までは触れてくれておらず、情報ないのだろうなあ、と。

メナドには世界指折りの珊瑚礁が広がっていて、世界中ダイビングやスノーケリング行った各国ゲストから、

今までたくさんいろんな場所に行ってきたけど、ここが一番サンゴ礁のリーフ、すごいかも、

という声を20年間も聞いてきたので、日本で無名なのが残念でなりませんが、

どーしてもお店での買い物やスパ、パーティー目当ての場合は、バリ優先、なのかもしれません。 

一生に一度このくらいの珊瑚礁は見ておくべき、的場所としてはピカイチのブナケン島。

ガルーダ直行便まだまだやってるようです! 

それでブナケンを目指してくる方も実在します(笑

 Newyear2024b

 

 

| | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

季節のご挨拶

今年もありがとうございました。
コロナショックに喘ぎつつの復活最中、人生激変に遭遇し、
ブログもずっとご無沙汰してしまっておりますm(_ _)m が、

皆様におかれましては、素敵なクリスマス、新年をお迎えくださいませ。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

Season_greetings2023_2

| | コメント (0)

2023年10月27日 (金)

ガルーダ・インドネシア航空、成田の直行便で行けるダイビングの聖地スラウェシ島マナドの魅力を解説

「トラベルWatch」というサイトの記事で、

ガルーダ航空とインドネシア共和国大使館との共催で「マナド(メナド)セミナー」なるものが昨日実施された、というニュースが目に飛び込んできた。

Manado_20231020100101

帰りの便が夜中2時出発、というハードルはあるものの、こんな催しが開催されたこと自体、とても嬉しいニュース!

News
まだまだコロナショック影響下にあると言わざるをえないほど、観光客の数は増えておらず、賑わっているのはバックパッカー宿周辺エリアのみ。
相変わらず元気いっぱいの広大な珊瑚礁が、”知る人ぞ知る”状態のまま、ブナケン島にひしめいている。
先日はチャチャ2手前のリーフでのスノーケリング中にマンタまで目撃した人がいた。

詳細はこちらのリンクからどうぞ。「トラベルWatch」というサイトの記事にとびます。
https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1540454.html

 

| | コメント (0)

2023年8月31日 (木)

メナドの空港最新写真 以前、夜中2時の出発前に撮ったものです

夜中2時なので、空港は夜5時半くらいから完全に電気まで決して閉まってました。スタッフが一度帰宅するからかな。

仕方なく外のベンチで延々と夜11時頃だったか、空港が再度オープンするまでひたすら我慢の子、でした。

67099d4a083e40e2b8f099c18b80cd9c389cce24b1024a6182ec5bf5e11fe8cf96875e36165c4d58a065f38fb4204f83754101220d5b4e5e997a026884a705a0Img_2708Img_2715Img_2714Img_2716Img_2711Img_2736Img_2734F4339745e9e3412f8becb9ae2ebf96b2Img_2725Img_2757

Img_2738

| | コメント (0)

ご無沙汰しております

色々ありまして、ご無沙汰しております。

でも良いニュースを見つけました。

メナドからの出発便が夜中2時ってのが厳しいですが、どうやら冬ダイヤでもメナド〜成田便の運行を続行する様子らしいのです。
興味ある方は、このリンク記事に行ってみてください。

この記事ではマグロの産地、と書いてあるけど、輸出されちゃうので、現地での入手は困難なのですが…。

https://sky-budget.com/2023/09/09/garuda-indonesia-nrt-mdc-dps/

 

 

| | コメント (1)

2023年5月27日 (土)

レアカラー??のイソギンチャク

初めて見た日は曇りの日。最初プラスチックゴミかと思ったんですが、やや暗い水中でそこだけ青くぼんやり光っていて、ただものではない雰囲気。見に行ったら、なんと、青色イソギンチャク。

今まで27年ほどのここでのダイビング、スノーケリングで様々なタイプ/色のイソギンチャクを見てきましたが、こんなパステルブルーというか、トロピカルブルーというべきか、こんな色のは、このエリアではお初です。

ハタゴイソギンチャクの一種のようで、”旅籠”の名の通り、甲殻類やらが住み着くタイプのイソギンチャク。ただこれには入居者はまだいない様子でした。  蛍光ピンクやグリーンのものにも驚きですが、このレアなブルーもなかなか可愛らしい!

何年経っても”人生初もの”に出会える海。幸運です!

では皆様もどうぞ良い週末をお過ごしください。

 

 

| | コメント (0)

2023年5月19日 (金)

関空発着スクート便が期間限定セール中です

フライト料金が相当高くなっているから、と聞いていましたが、最近、少し落ち着いてきた感??

今日もスクートからのセール宣伝メールが。

これは関空発着の期間限定セール分だそうで、シンガポール経由ではありますが、エコノミーなら7万円代のようです。

https://www.traicy.com/posts/20230519269418/

Tr_a321neo

以前より若干安いくらい?でしょうか。一応ご参考までに。

 

ガルーダの直行便がこのくらいの料金だと尚のこと嬉しぃのに(^^;;

| | コメント (0)

2023年5月17日 (水)

チャチャのサイトが新しくなり、電話番号が変わりました!

チャチャのサイト、ようやくリニューアルしました!

http://www.bunakenchacha.com/jp/

電話番号も+62-821-9661-8935(JP) に変更になりましたのでお知らせいたします。

3Gサービスが終了し、4Gに移行する際、プリペイドにチャージを頻繁にしていなかったため電話番号の有効期限が切れた?とか言われて、電話番号を変更せざるを得ませんで💦 

シンプルなサイトではありますが、今後もチャチャが皆様に愛される事を願っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

ブナケン・チャチャ

れいこ&ラフ、スタッフ一同より

 

 

| | コメント (0)

2023年5月 7日 (日)

本日も、ゲストが子連れジュゴンに遭遇!

今日の午後3時頃、チャチャ前からスノーケリングしたゲストが、「見たよ!」と。
子連れジュゴンだったそうで、4月に出たジュゴンと同じ親子じゃないかな〜??

ゲストの方は世界中ダイビングされていらっしゃるのですが、今回が初インドネシアということで、ほんとうに超ラッキーな!!!素晴らしい!!

肘もだいぶ痛みが減ったので、明日は久しぶりにダイビングいってみようと思います。待っててねー、ジュゴンちゃん!!💕

| | コメント (0)

2023年4月23日 (日)

子連れジュゴン、チャチャ2でスノーケリングゲストが遭遇

そういえば、ここ数日、ジュゴンが出ています。

4日ほど前チャチャ2でスノーケリングされていたゲストが子供を背中に乗せたジュゴンに遭遇。
うちでもジュゴンもたまに出ると話はしていましたが、実物遭遇しちゃった彼らは、さすがにその大きさにビックリしたようです。
乗ってた子供ジュゴンも、私が見たのより大きめの子供だったようでした。

そしてその翌日にはレクアンサイドでもジュゴンが泳いでいくのを複数のボートにいたゲストたちが皆で目撃、大騒ぎだったとか。

幸か不幸か?! 子連れジュゴン遭遇ゲストも、カメラ持たずのスノーケリング。
やっぱりこちらの殺気がないとジュゴンも安心して泳いでくるのかなぁ(^^;; 

| | コメント (0)

2023年4月21日 (金)

ラッキーの旅立ち

今日の午後、ラッキーが遂に旅立ちました。

犬好きな隣人のところの犬を目当てにラッキーが頻繁にいくようになり、困った隣人から強く薦められて、あれほどラフも反対していた避妊手術をしたのが昨年。当然ラッキーにとっては恐怖だったでしょうし、癌を加速させてしまったのかなと思うと悔やまれますが、もう悔やんでも仕方ない。

それに彼は今までにも村に何度もガールフレンド目当てに出かけていたので、村人に食われそうになったのか、雄犬同士の戦いか知りませんが、何度か死にかけるような事故?にもあったりした事を思えば、まあよくここまで生き延びたよなーという感も。

とにかくフレンドリーで大のゲスト好き、スイートな子でした。
ゲストが到着する度に大歓迎していた姿が脳裏に焼き付いています。

たくさんの素晴らしい思い出を有難う。ラッキーまたいつか会おう!! 
それまで天国のビーチで好きなだけ走り回って遊んでいておくれ〜。

Laki5 Laki2 Laki3 Laki1

 

 

 

| | コメント (1)

2023年4月16日 (日)

今日のドルフィンツアー、ドルフィン(イルカ)なんとか出てました!

昨年8月にブナケンを訪れてたくさんのドルフィンの群れを見たということで、今朝ドルフィンツアーに参加されたゲスト。
相当期待が高い様子だったので、「ギャ、ギャランティーはできませんヨォー??💦」と一応。

先週ダイビングに出たゲストは移動中もイルカの群れに遭遇していましたが、出てるボートの数にもよるようで、彼らが出てきてくれるのかどうかはわからず。

ただ天気は最高、朝から猛暑/ボートツアー日和!

帰ってくるまでヤキモキしてたところ、幸い8月ほどの大軍ではなかったようですが、ドルフィンの小さな群れは見れたそうで何よりでした(ホッ…)。

先週の小嵐が嘘のように、今日は透明度も上がり、幾重にもグラデーションしているマリンブルーが輝く1日でした。

皆様もどうぞ穏やかな日曜日の夜を!

 

| | コメント (0)

成田ーメナド直行便がまだ存在中!

続行かどうかイマイチ不明だったけれど、スケジュールを見ると、現在も成田ーメナド直行便が継続運行中です。

ググってみました。(ガルーダのサイト、カレンダーが自由に見渡せず、かなり検索しずらいのは私だけ?)

まあ日本出発は木曜日、メナド出発は火曜日、と1週間に1度のフライトのようですが、エコノミーは既に完売、ビジネスクラスのみ見つけることができました。ゴールデンウィーク外せば、日本円だとビジネスクラス往復で15万円くらい。
4月に見た通常料金だと往復7、8万円でした。

エコノミーさえ取れれば、シンガポール経由より安く上がるかも?? 
最近チャンギのトランジットホテルの値上がりもかなり激しいようです。
最近、空港隣接のクラウンホテルをとったゲストが、朝食なしでも1泊400米ドルだったそうで💦

そういったトランジットホテルコストなどを考えれば、時間も半分以下になったこの直行便、なかなか使えるかも??
メナド出発が夜中2時、ってのがちと厳しいけれど、その日はガイドツアーでマナドの高原地帯観光、という手もありますよね。

Garuda_20230416102401

というわけで、皆様のお越しをお待ちしておりまーす。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2023年4月15日 (土)

バスケ人気薄い国??

せっかくスラダンがマナドの映画館にも来ていたのに気づくのが遅く、来週こそは、と思っていたら、肘の事件があって行けなくなり、そうこうしているうちに、映画館から姿を消していました。

どうもあまりバスケにあまり興味ないらしいです。一般的にこの国では。
土日の昼に1回、とかいうスケジュールだったし。

せっかく吹き替えなしで見れるチャンスだったのに残念!
Serialanimebasketslamdunk

うちのアグネスも見ないというし、ラフも興味なく、なかなかアニメの感動を誰かとシェアできる機会がなかったのですが、今年入った一番若いうちのスタッフの女の子(20歳!)がアニメファンということがわかり、彼女から、

「心臓を捧げよ!」の一言を聞いた時には、すごく嬉しかった〜(笑

 

| | コメント (0)

屋根のリノベにあたり…

以前ブログでも書きましたが、ダイニングエリア全部の改装はできないまでも、ダイニングエリアの屋根の一部は今年に入ってなんとか屋根素材を最優先で新しくしました。

ただ今年に入ってからも多量の雨が続き、キッチンエリアの雨漏りが悪化。
改装するにあたり、今までのように雨に弱い木材でなく、ラフが新たに屋根組み立てのために必要な建築素材を作り始めました。

パンデミックがなければ、ここまで自分たちでしなくても、とは思うけれど、なってしまったからには仕方ない。
現地でもマナドでも、今や外注頼むとえらい金額を提示されるご時世。
それならばと、本島で購入し、ボートで運んできた強力な建築素材をカットし、一つ一つ手作業で。
今までもほとんど”手作り”なチャチャ。 もうここまで来たらとことんラフに建築屋の道を極めてもらいましょう…?!

Img_2154_20230415101801 Img_2153

| | コメント (0)

«数年ぶりのマカラン