2019年3月12日 (火)

突然日本

おはようございます。
更新もう1年、と思っていたけれど、結局ダメらしく、急遽出国するハメに。

羽田到着。もしかして桜観れるかも🌸??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空港にもいた!

シンガポールのチャンギ空港に見慣れた?動物が。
インドネシア関連の広告の様ですが、マナド、とは書いてなかったなあ。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

グアバの花

木になってる時は殆ど見えない花なのに、落ちた時が綺麗!なこの花は、調べたらグアバの木。
でもフルーツが木になってるのも、落ちてるのも見た事がありません。

海岸沿いでも咲くんですが、海に浮かぶ花を見ると、どう見ても、釣り人が使う道具か、プラスチック製に見えます。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

新居に現れた珍訪問者

新居に回遊してくる珍訪問者



これ、モニタリザード、「オオトカゲ」の若者。
まだ1メートルにはなってないサイズ。そのうちフルサイズになると2mくらいに育ちます。
先日家の窓閉めたら、彼/彼女?が目の前にいた!
家に入ろうとしてたかも。
前の家でも、ソファーの上にちょっと大きいのがいたもんねぇ〜😅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”今だけ“フルーツ

マンゴスチンのシーズン
雨季しかお目にかかれないマンゴスチン(写真後方)
期間も短く貴重なフルーツ、という印象のこの果物。
そしてランサとランブータン(毛むくじゃらな赤いの)も同時期にシーズンの様です。
ランサはグレープフルーツを彷彿させるお味で大好き!
ローカルにはその少し苦い味のせいか人気薄いようですが。


スタッフをプッシュしてようやく買ってきてもらいました。本島のショッピング専用ドライバー君、買い物をスーパーの店員にリストだけ渡して、全て任せてしまってる様で、季節の果物が出ていたら買って来て!とこの7年ずっと言ってきたけど、なかなか自分ではマーケットやストリートで買って来てくれません。
他のスタッフもプッシュし、ようやくテーブルに。

果物の王様と言われるドリアンに対し、マンゴスチンは果物の女王って確か日本では言われてますよね。
甘くてそれはスペシャルなお味。

ただ外観はパーフェクトでも、開けてみるまでは中身の状態が分からず、買ってきた半分捨てる場合もある、今だけ、の贅沢なフルーツをゲストの皆さまと堪能させてもらいました( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元のもんでは無いですが...

1月のイタリアからの帰り、なんとなく引っ掴んで買った紅茶。正直ローマの空港だったか、シンガポールのチャンギ空港だったかも覚えてないくらい突発的に買った紅茶ですが、これが大当たりでした。



心地よいブルーベリーの香りだけでも幸せな気分なのに、味わいもしっかりした紅茶。パッケージ数は限られてるので、貧乏くさいと言われようとも、3回くらいまで使いました。
昔からコーヒー派ゆえ、紅茶に殆ど興味なかったんですが、日本のバブリー期、ブランド店からクリスマスギフトで頂いたFAUCHONの紅茶で、“退屈な飲み物”といった概念がぶっ飛びました。

島に来てからは、ローカルの痩せるお茶なども試したけど、ベクニスハーブティーの様にお腹を下すような強烈さもなく、苦いだけで一向に効果なし(^_^;)

香りはいいけど、味まで一緒に楽しめる紅茶にはお目にかかってませんでしたので、こんなに美味しい紅茶は本当に久し振り。

パッケージを見るとイタリアの販売代理店名ゆえ、ローマで買ったものみたいですが、紅茶の会社ムレスナティーは調べたらなんと、日本にもいくつか支店があるちょっとした有名店?!

なら日本で購入して送ってもらえる!と思ったけど、ブルーベリーだけのものは日本では未販売の様です。
その代わり、日本でしかないブレンドもあるみたい。
帰国したらお店に寄ってみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

うちの花ちゃんは宇宙犬だった⁉️



新居に引っ越して以来、夜の帰宅時、ダイニングエリアから去る私をみて、花ちゃんが不思議そうに見つめています。

「こんな時間にお散歩?」

とでも思ってるんでしょうか。
でもウチのワンコが宇宙人いや宇宙犬?かもしれない事に気付きました?!(≧∀≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャチャベーカリー?!

情熱あるスタッフが一人でもいるとこうも違う?!
チャチャベーカリーの一コマ


ブレッドマシーン(HB)は買っても買っても、潮風のせいかすぐに故障しちゃうのですが、ホームメード食パン🍞美味しく頂いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

大きなドルフィン(イルカ)の群れに遭遇しました!

雨季真っ只中ですが、先日、ちょっと雨が止んだ日に、イルカの群れに遭遇しました。

普段見るよりもサイズが一回りくらい大きい感じのイルカ。
バンドウイルカだと思いますが、通常もっとエキサイトしていて動きも速い彼らなのに、この日は、まるで穏やかハッピーなゲストや私たちの雰囲気に合わせるかのように、非常にリラックスした動きを見せていたイルカたち。
普段だと、私も遠くから群れをスポットできるのに、その静かな動きゆえ、船長のムルに、「ほら、あっちにいっぱいいるヨ!」と言われても、すぐにスポットできないほどでした。
サイズが大きいと動きも優雅?! 
それでも、子連れの親子イルカがボートの左手近くにきた際、ボート右、つまり反対側にいたイルカが、バタッ!バタッ!ってフィンで水面を叩きました。
「こっちだよ!こっち見て!」と、
私たちの注意を反らせるような行動?!のように思えたのは私だけかな。
だって、水面叩いて音をたてたのはその時だけでしたから。
惚れ惚れする大きくて優雅なイルカ達。
興奮してる私の声がうるさくてすみません(^-^;

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

ようやく太陽顔出しました!

おはようございます。

ようやく晴れました!

温かいお日様のエネルギーを肌に感じるだけでも、
なんかハッピーな気分です

Goodwh600_2


| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

昨日はメナドで洪水発生してました。

昨日は凄いことになっていました。

先日夜からの大雨が朝になっても止まず、メナド市内の一部で洪水になっていて、車での移動もままらない地域があり、渋滞もすごく、中心地では動けない状態だったとか。

飛行機の便も、いつくか飛んできては、旋回を何度もした後、諦めて高度を上げ、別の場所に去って行きました。

うちを目指しているゲストたちを乗せたシルクエアーだけは、雲が少しきれ、うちからも本島が見えたわずか15分から20分の隙間を逃さず、着陸態勢に。

トラックレーダーで見ていたら、旋回した飛行機が直角に曲がって急旋回し、一気に着陸。 機材の違いなのか、パイロットの腕の違いなのか、凄い一瞬をレーダーで見て感心。

まあ着陸したからといっても、まだ車で港まで来れるか??っていう疑問がありましたが、市内はダメでも、なんとかウォーリーの港まで来れたので、ゲストたちは無事チャチャに到着されました。

これ、スイマーの方達がいらした2、3日前だったら、空港に向かうことも不可能だったのではないかと。

2feb2019rain


Tomohon

下の写真は、トマホン方面のトンダノ湖の水位レベル。なんと、危険レベルに達しており、2メートルをゆうに超えて、水位が3メートル近くに迫っています。
壁の方に書かれた「危険」レベルにはすでに達していて、「ディザースター(惨事)」レベルももうすぐ。
ここまで上がってきたら、水門を開けざるをえないとか。そうなると当然、大量の水が川に流れ鉄砲水状態になるため、近辺の村がまた流されてしまう可能性も。そうならないことを願いますが。

幸い島の方は風も大してなく、海は穏やかで、ダイビングも通常通りに行っていますが、雨は今日もまだ止まずに続いています。
現在気温が夜などは20〜23度くらい??!!  寒すぎます。

移住してきた最初の3年間の気候に似ていて、またあのサイクルがやってくるのかなぁと、昨日も話しておりました。 

当初の3年間の天候はかなり厳しいものがあり、雨の量以外にも、暴風雨で海がしける日も多かったので、乾季が待ち遠しくて仕方ありませんでしたから。

現在気温も肌寒いままですが、湿気を避けるため、仕方なくエアコンかけ、真冬のセーターを着て過ごしております。 寒〜い!😅



 

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

海人くらぶの皆様、ブナケン島の海を制覇

大貫映子(テルコ)コーチ(写真中央、青いTシャツの方)、

そして海人くらぶの皆様、どうも有難うございました!

映子先生、スイマーの皆様やウミガメの写真提供も、どうも有難うございました!

Uminchuclub2

今年は例年より異常に雨の多い雨季、と言った感じでしたが、それでも海が穏やかであったこと、皆様ご滞在中は雨が少し止んでくれたので、少しホッとしています。

ブナケン島の周りをぐるりとほぼ一周して泳がれた皆様。
今回はお日様があまり出なかったのは残念ですが、少しでもブナケン国立海洋公園の誇る、広大なサンゴ礁を堪能して頂いていたら幸いです。またお会いできる日を楽しみにしておりまーす。

海人くらぶ のサイトを見つけたので、勝手ながらリンクを下記にご紹介させて頂きました。
(別ページに飛びます)

http://uminchu21.com/about/index.html

 

| | コメント (0)

2019年1月28日 (月)

のびの〜び遊泳 海人くらぶの皆様

カメラを構えているムルに向かって泳いで下さーい、ってコーチが皆様に指示したけれど、

”自由すぎる海人くらぶの皆さんです” 

ということだったようです o(*^▽^*)o

のびの〜び遊泳されていらっしゃる様子が伝わってくる写真…。

Swim

「どゆことッ?!」 顔した海ガメ

Kame

普段見るダイバーとはちょっと様子が違うグループが舞い降りてきた、ってとこでしょうか。

Kame2

リスカル君も入れてセルフィー!
でか顔の私の隣に小顔でいらっしゃる大貫コーチが。

Uminchuclub640


| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

海人くらぶの皆様が再訪してくださいました!

日本人で初めてドーバー海峡35キロメートルを遠泳横断した公認記録を達成したか方、といえば…??

そうです、あの大貫映子さんです!

生徒さんたちを引き連れて、再びブナケンを制覇しに来て頂きました。
大貫映子コーチ率いる、華麗なるスイマーたち!

Group480

Swimmers600

ウェイトをつけて20メートル以上素潜りしてしまう、スーパースイマーの方もいらっしゃいました。

お天気なんか少々悪くても、皆様エネルギッシュ!

| | コメント (0)

2019年1月26日 (土)

南国トロピカルな島に帰宅 

お出かけ終了です。
冬の気温4、5度のローマから気温30度のブナケンに帰宅。

今までは一度もなかった事ですが、シンガポールからのシルクエア便が、他のスクート便と同じゲートを共有。
既にスクートに変わる準備というか、サービスをスクート並みにレベルダウン??
ウェイティング場所にはいつもより圧倒的に人が多く、ワサワサした感じに。

あのシルクエアーに乗る際の、乗客も比較的少ない、エキゾチックで特別な感じが、今となっては懐かしいかも??😅 


隣の便はマレーシアに向かうフライトゆえか、ヒジャブ(スカーフのようなもの)を被った女性も多い。
メナドは9割クリスチャンゆえか、ブランド風バッグを持ち、大胆に着飾った、明るく賑やかなイマドキ風の乗客が多いのが対照的。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ウォーリーからボートに乗り込みます。
やはりメナドの熱気は暑さが違う。帰ってきたなーと実感します。 


方向指示するスタッフの手を見て、なんか思わず握手したくなる懐かしさ???

やっぱり帰宅もイイもんです (o^-^o)

| | コメント (0)

«ローマで巨大な「足」に触ってきました。