« ブナケン島でバードウォッチングの1日 | トップページ | ブナケン島チャチャ前ビーチ »

2008年2月23日 (土)

チャチャの「クスクス」ブログ初登場!!

出たーッ!
ヨハン君が何やら無線で叫んでるのが聞こえました。「*クスクスがコテージ前の木にいる!凄いよ!早く来て!」  

クスクスというのは、コアラ系の動物で、おそらく有袋類に属する動物。のーんびりしていて、普段は夜行性のせいか滅多にその姿を見ることはできず、私もここでは一度しか目撃したことはありませんが、チャチャのガーデン内には昔からクスクスが木の上でよく鳴いています。

昼間なのに何でーッ?と思いつつも、カメラを引っ掴んで上のスーペリアコテージの階段をものともせずに駆け上ると、あー!!ホントに何かいるゾ! 結構距離はあるので一見わかりずらいですが中央、木の交わるあたり左手にクスクスが。

Manado219kuskus

で、これもめいっぱい望遠使って撮影して、切り抜いてみると...

Manado219kuskus2

あらま。ホントにいた。ナマケモノみたいなのが。

顔がどこかうちのフライデー(お嬢様犬)を連想させます(笑)
スタッフが言うには、色が濃いから、これはきっとかなりお歳を召したクスクスではないかと言う事です。若いのはもっと色が黄色だそうで。確かに私が以前見たのはもっと小さかったです。所々まだらな白い部分が見えるし。(クスクスにも白髪あり?)
しばらくジッとしてましたが、こちらに気づいたのか、後はどんどん上のほうの枝へ移動。しっかりあんな大きな体で、木から木へ飛び移れるのでしょうかねえ。お歳のせいもあって、おそらく遠くには行ってないとは思うのですが。

ここのところ毎日タルシウスは朝うるさいし、このクスクスやらバード(鳥)飛来するやら。現在も家の窓ぎわに、トロピカルつばめが巣でも作ってるのか、時々ドンッ!って壁に当たるので、なんか鳥映画のサイコみたい?!  さすがネイチャーリゾートか...うーん。

(ブログに使用された写真無断転載お断りしております)

|

« ブナケン島でバードウォッチングの1日 | トップページ | ブナケン島チャチャ前ビーチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブナケン島でバードウォッチングの1日 | トップページ | ブナケン島チャチャ前ビーチ »