« パッションフルーツ | トップページ | ブナケン島の珊瑚礁からメナド・トゥア島をのぞむ風景 »

2017年8月24日 (木)

落下

昨年1年間、ほとんど雨が降らなかったせいで、美しかった樹齢何十年?!の大木や、木々の緑を失いましたが、今年はその逆襲と言わんばかりに雨が降ったおかげで、今や何事もなかったように、すっかり緑が戻りつつあります。 自然界の

「帳消し」?

と言わんばかり。これも必要性あってのことなのでしょうかねぇ。

が、あの大木と同じタイプの木が、タルシウスの森にもまだあって、生き残れない種だったのか、何本かは未だカラカラに乾いたまま。  二日続いた強風の影響で、そのうちの1本が先日落下。 幸い、建物の間に落下したので、被害はほとんどありませんでしたが。 
強風にしても、この時期としてはちょっと??? 

まあこちらの木は育つのも早いせいか、重さ的にも軽めの木が多く、朽ちる時も意外に早い、という感じです。 椰子の木も根元からポッキリと倒れたりするので、都会から来た私たちには当初かなり驚きでした。

|

« パッションフルーツ | トップページ | ブナケン島の珊瑚礁からメナド・トゥア島をのぞむ風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッションフルーツ | トップページ | ブナケン島の珊瑚礁からメナド・トゥア島をのぞむ風景 »