« チャンギ・トランジット・プログラム | トップページ | ホリデー! »

2017年9月10日 (日)

書類のファイルが…

Macの Sierraバージョンにアップしてからだと思いますが、”iCloud ドライブ”というのがサイドバーメニューに現れるようになり、これは便利だと。

そのまま放っておけばよかったのに、有料のiCloudスペースを少しでも解放しようと、いろいろ必要ないものを消去していたところ、何をどう誤操作したかわかりませんが、スペースを空けようとしていたにもかかわらず、iCloudドライブ内に、Mac本体にある書類ファイルが全部すっぽり入ってしまった様子。
なので慌てて、「書類を消去しますか?」の質問に、イエス!とカーソルをポンッ!と叩き、その後、間髪入れずに、ゴミ箱を空にする作業まで完了。

これが悪夢の始まりでございました。 

ふと気がつけば、Mac本体で使っていた書類が、フォルダーごと全て消滅していました。

Ohno_2

サイドバーに「書類」がない!

表示する項目を選べるメニューを再表示させようとして見ましたが、そこにもすでにフォルダーアイコンは存在せず。完全に消去してしまったようです。

ゴミ箱から消去したものを復活させるアプリも試しましたが、これがえらい時間がかかる上、元のフォルダーやファイル名ではなくなっていて、どれを復活させられたのか、いちいち大量の、数字だけ羅列されたファイルを開けて調べる羽目に。

重要なものは、別のクラウドでキープしていたから最悪は免れたものの、先週は大パニック状態でございました。

折しも、お掃除スタッフが、エアコンの外側を綺麗にするはずが、中に布を巻いた鉛筆を突っ込んで、ローラをバリバリと壊してしまったにもかかわらず、本人は「掃除してたら急に変な音が」と、あまり悪気なし。
エアコンはスイッチオフしてから掃除しろ−!!!

という事で異様に暑い中、この「書類」復活作業に挑んでおりました。

今週はなんとか無事に、静かに過ぎてくれるといいなぁ。




|

« チャンギ・トランジット・プログラム | トップページ | ホリデー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャンギ・トランジット・プログラム | トップページ | ホリデー! »