アイランドライフの日常

2019年6月22日 (土)

リニューアルして使いやすくなったのか検証中のココログアプリ

おおー、なんとか更新できました。カテゴリーも設定済みのものが使えるみたいです。

でもフォントが勝手に一部大きくなって強調されてたりで訂正しようにも、スマホからの訂正ができない様子。下書き保存したのが消えてたりと、ちょっとまだカオスかな。

ここんとこブナケン暑い💦です。でも本日はこの時期らしく南風が吹いて気持ちいいです!

A355ddab46274444899a850bce6ab786


| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

グアバの花

木になってる時は殆ど見えない花なのに、落ちた時が綺麗!なこの花は、調べたらグアバの木。
でもフルーツが木になってるのも、落ちてるのも見た事がありません。

海岸沿いでも咲くんですが、海に浮かぶ花を見ると、どう見ても、釣り人が使う道具か、プラスチック製に見えます。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

新居に現れた珍訪問者

新居に回遊してくる珍訪問者



これ、モニタリザード、「オオトカゲ」の若者。
まだ1メートルにはなってないサイズ。そのうちフルサイズになると2mくらいに育ちます。
先日家の窓閉めたら、彼/彼女?が目の前にいた!
家に入ろうとしてたかも。
前の家でも、ソファーの上にちょっと大きいのがいたもんねぇ〜😅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

”今だけ“フルーツ

マンゴスチンのシーズン
雨季しかお目にかかれないマンゴスチン(写真後方)
期間も短く貴重なフルーツ、という印象のこの果物。
そしてランサとランブータン(毛むくじゃらな赤いの)も同時期にシーズンの様です。
ランサはグレープフルーツを彷彿させるお味で大好き!
ローカルにはその少し苦い味のせいか人気薄いようですが。


スタッフをプッシュしてようやく買ってきてもらいました。本島のショッピング専用ドライバー君、買い物をスーパーの店員にリストだけ渡して、全て任せてしまってる様で、季節の果物が出ていたら買って来て!とこの7年ずっと言ってきたけど、なかなか自分ではマーケットやストリートで買って来てくれません。
他のスタッフもプッシュし、ようやくテーブルに。

果物の王様と言われるドリアンに対し、マンゴスチンは果物の女王って確か日本では言われてますよね。
甘くてそれはスペシャルなお味。

ただ外観はパーフェクトでも、開けてみるまでは中身の状態が分からず、買ってきた半分捨てる場合もある、今だけ、の贅沢なフルーツをゲストの皆さまと堪能させてもらいました( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

チャチャベーカリー?!

情熱あるスタッフが一人でもいるとこうも違う?!
チャチャベーカリーの一コマ


ブレッドマシーン(HB)は買っても買っても、潮風のせいかすぐに故障しちゃうのですが、ホームメード食パン🍞美味しく頂いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

大きなドルフィン(イルカ)の群れに遭遇しました!

雨季真っ只中ですが、先日、ちょっと雨が止んだ日に、イルカの群れに遭遇しました。

普段見るよりもサイズが一回りくらい大きい感じのイルカ。
バンドウイルカだと思いますが、通常もっとエキサイトしていて動きも速い彼らなのに、この日は、まるで穏やかハッピーなゲストや私たちの雰囲気に合わせるかのように、非常にリラックスした動きを見せていたイルカたち。
普段だと、私も遠くから群れをスポットできるのに、その静かな動きゆえ、船長のムルに、「ほら、あっちにいっぱいいるヨ!」と言われても、すぐにスポットできないほどでした。
サイズが大きいと動きも優雅?! 
それでも、子連れの親子イルカがボートの左手近くにきた際、ボート右、つまり反対側にいたイルカが、バタッ!バタッ!ってフィンで水面を叩きました。
「こっちだよ!こっち見て!」と、
私たちの注意を反らせるような行動?!のように思えたのは私だけかな。
だって、水面叩いて音をたてたのはその時だけでしたから。
惚れ惚れする大きくて優雅なイルカ達。
興奮してる私の声がうるさくてすみません(^-^;

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

ようやく太陽顔出しました!

おはようございます。

ようやく晴れました!

温かいお日様のエネルギーを肌に感じるだけでも、
なんかハッピーな気分です

Goodwh600_2


| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

昨日はメナドで洪水発生してました。

昨日は凄いことになっていました。

先日夜からの大雨が朝になっても止まず、メナド市内の一部で洪水になっていて、車での移動もままらない地域があり、渋滞もすごく、中心地では動けない状態だったとか。

飛行機の便も、いつくか飛んできては、旋回を何度もした後、諦めて高度を上げ、別の場所に去って行きました。

うちを目指しているゲストたちを乗せたシルクエアーだけは、雲が少しきれ、うちからも本島が見えたわずか15分から20分の隙間を逃さず、着陸態勢に。

トラックレーダーで見ていたら、旋回した飛行機が直角に曲がって急旋回し、一気に着陸。 機材の違いなのか、パイロットの腕の違いなのか、凄い一瞬をレーダーで見て感心。

まあ着陸したからといっても、まだ車で港まで来れるか??っていう疑問がありましたが、市内はダメでも、なんとかウォーリーの港まで来れたので、ゲストたちは無事チャチャに到着されました。

これ、スイマーの方達がいらした2、3日前だったら、空港に向かうことも不可能だったのではないかと。

2feb2019rain


Tomohon

下の写真は、トマホン方面のトンダノ湖の水位レベル。なんと、危険レベルに達しており、2メートルをゆうに超えて、水位が3メートル近くに迫っています。
壁の方に書かれた「危険」レベルにはすでに達していて、「ディザースター(惨事)」レベルももうすぐ。
ここまで上がってきたら、水門を開けざるをえないとか。そうなると当然、大量の水が川に流れ鉄砲水状態になるため、近辺の村がまた流されてしまう可能性も。そうならないことを願いますが。

幸い島の方は風も大してなく、海は穏やかで、ダイビングも通常通りに行っていますが、雨は今日もまだ止まずに続いています。
現在気温が夜などは20〜23度くらい??!!  寒すぎます。

移住してきた最初の3年間の気候に似ていて、またあのサイクルがやってくるのかなぁと、昨日も話しておりました。 

当初の3年間の天候はかなり厳しいものがあり、雨の量以外にも、暴風雨で海がしける日も多かったので、乾季が待ち遠しくて仕方ありませんでしたから。

現在気温も肌寒いままですが、湿気を避けるため、仕方なくエアコンかけ、真冬のセーターを着て過ごしております。 寒〜い!😅



 

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

22回目のウェディングアニバーサリー&1995年ものワイン

22回目ともなると、ま、ちょっといいワイン1本くらい開けるか、程度のお祝いが当たり前、になってきた昨今。

期待は全くして無かったのに、スタッフがちゃんとケーキを焼いて用意してくれていました!!
これには流石の私も感動!!!

ちゃんとチョコレートで作ったワンコも1匹乗ってます。 
しかもこのチョコケーキ、美味しかった!

休暇行く当日なのに、朝から用意してくれていたアグネスちゃん、そしてターシャ、ディアナ、ジェーン、お祝いしてくれたナンダやリスカル、有難う!! 

Anniversary

Cake

ちなみに、ちょっとオチがついたこのアニバーサリー。

数年前に日本から買ってきてキープしていた
1995年のクインタレッリのアマローネ(Amarone della Valpolicella Classico)

をこの特別な日に、と思って1時間前に開けてデキャンタしてたんですが、飲んでみたら、あら?!! なんか… 逝っちゃってる…?!

日本で買った当時の値段でも、ちょっと安かったのはこのせい?! 
レチョート(ヴァルポリチェッラでも甘口ワインの方)を飲んでるのかと錯覚したほど、スイート、アルコール分もないジュースみたいになってました。飲み頃を過ぎた、という人もいるかもしれませんが、それが原因でなったとは考えられない変化です。
どこかで完全にクックされてしまったワインっぽいのです。

値段がお得だったので、おそらく日本の業者はそれを知っていたかもしれません。

ワインの量が減ってない事は一応確認したけれど、「もしかしたらクックされてしまっているかも?」の点については特に言われませんでした。そりゃ言いませんよね。

「ワイン知ってるなら、料金から見てそのくらい理解できるよね?手を出さないよね?」
「でも素人さんなら、このくらい、わからないで買うかも。」

って事だったかも。日本だからという安心感で飛びついて購入してしまいました。

今調べても、購入履歴には、この業者からの購入履歴だけがなぜか見当たりません。なんか納得。

コルクには特に痛みは見られませんが、しっかり劣化済みワインを買ってしまったらしい。
安かろ悪かろ、という事で、ハイ、良い勉強になりました。

1995年という事で、数人のスタッフの中には、まだ出生前?!という人もいて、せっかくこの記念すべきワインで一緒に乾杯できると思ったんですけどねぇ…。

代わりに、うちで出している、飲みやすくて美味しく香りが楽しめる、オーストラリア産メルローで乾杯!

| | コメント (0)

2019年1月 1日 (火)

お天気回復

ようやく、あのシケから解放!

いつも通りの穏やかなお天気が戻ってきた、と思ったら、日差しが半端なく暑い!!
空気が澄んでいるせいか、冬場とは思えない太陽光線エネルギーを感じます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧